月別
タイトル
2017/8/03/
高校生・アジアの架け橋養成事業「ラオス訪問」

ハイエックでは、明日の北海道を担う高校生をアジアの開発途上国に派遣し、格差や環境問題などを身近に考えることを通して人材育成を図る「アジアの架け橋養成事業」を実施していますが、今年度は、高校生10名をインドシナ半島のラオス人民民主共和国に7月30日から7日間の日程で派遣しました。一行は、首都ビエンチャンやラオス中部のカムワン県ターケークを訪れ、日本のNGOの活動現場や子ども文化センターなどを視察、交流し、8月5日に帰国の予定です。

ラオスの伝統的儀式パーシーで歓迎をうける高校生(8月2日 カムワンの子ども文化センターで)

昼食会の食材を買い物 (8月2日 カムワン県ターケーク市内で)

 

 

▲このページの先頭へ

Copyright(C) HIECC. All Rights Reserved.