月別
カテゴリ
2016/03/31
講演会、シンポジウム等の開催(2015年度)
講演会・シンポジウム

(1) 講演会、シンポジウム等の開催(2015年度)

ア 国際理解講演会等の開催

会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

①  「平成27年度第1回 国際理解促進セミナー」

7月10日(金) 札幌市 JICA北海道(札幌)  参加者約90名

<講 演>「“ラマダーン”を通して知るイスラーム文化」

宗教法人日本ムスリム協会北海道連絡事務所代表 須見啓司 氏

<事例報告>

・「JICA北海道におけるムスリム研修員の受入れ

JICA北海道研修事業業務課 福地健太郎 氏

・「ムスリムの北海道での暮らし」

北海道大学客員研究員 ヤセル・ホスニィ・アリ・エレワ 氏(エジプト出身 獣医学博士)

<当日の資料は、下記をご覧ください。>

※ セミナー終了後、北海道コンシェルジュ委員会主催・ハイエック協力による 「イフタール体験パーティー」を開催

 

②  「平成27年度第2回 国際理解促進セミナー」

2月23日(火) 札幌市 TKPガーデンシティ札幌駅前  参加者約90名

<講 演>「イスラームの基礎を知る」

慶応義塾大学総合政策学部教授 奥田 敦 氏

共催/(公財)札幌国際プラザ

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報交換を図るため他団体と連携し開催した。

第1回  5月26日(火) 札幌市 かでる2・7  参加者60名

「ウラジオストクの赤れんが建築群と街並み」

アレクセニエフ博物館館長 ヴィクトル・シャライ 氏

共催/(一財)北海道北方博物館交流協会、北海道文化財保護協会

 

第2回  5月28日(木) 札幌市 ホテルモントレエーデルホフ札幌  参加者約50名

「スウェーデンの文化と教育から学ぶ」

東海大学国際文化学部デザイン文化学科教授 石塚耕一 氏

共催/北海道スウェーデン協会

 

第3回  7月6日(月)  札幌市 ホテルモントレエーデルホフ札幌  参加者45名

「政権交代後のスウェーデンと今後の日本との関係」

駐スウェーデン日本国特命全権大使 森元誠二 氏

共催/北海道スウェーデン協会

 

第4回  10月31日(土) 札幌市 KKRホテル札幌  参加者約80名

「老後の豊かなくらしのために~フィンランドの事例から学ぶ~」

・「フィンランドの老人福祉の今」

北海道教育大学名誉教授 笹谷春美  氏

・「私たちの老後のくらし」

元ラップランド大学副学長・事務局長 ユハニ・リルベリ 氏 (同夫人) レイラ・リルベリ 氏

共催/北海道フィンランド協会

 

第5回  2月25日(木) 札幌市  かでる2・7  参加者約60名

「今後の日ロの地域間交流」

在札幌ロシア連邦総領事ファブリーチニコフ・アンドレイ 氏

共催/NPO法人北海道日本ロシア協会

 

ウ 北太平洋地域研究事業(国際セミナーの開催)

北東アジアの政治経済・外交に関係する重要テーマについて海外の研究者等を招き、セミナーを開催した。

①   中国・北海道経済交流会議

中国の新たな発展戦略を通じて中国の現状、課題について理解を深めるため、中

国社会科学院世界経済・政治研究所(IWEP)張宇燕所長らを講師に迎え、セミナーを開催した。

「中国・北海道経済交流会議特別セミナー~『一帯一路』と『アジアインフラ投資銀行』」

2月1日(月) 札幌市 北海学園国際会議場  参加者約80名

<基調講演>『一帯一路』戦略構想:理念から現実へ」

中国社会科学院IWEP所長 張 宇燕(チョウ・ウエン) 氏

<コメント・質疑応答>

・「『一帯一路』戦略と中国の対外貿易」

同研究所 所長助理 研究員 宋 泓(ソウ・コウ)氏

・「『一帯一路』戦略とG20のインフラ整備投資」

同研究所グローバルガバメント研究室主任 研究員 黄 薇(オウ・ビ)氏

・「アジアインフラ投資銀行(AIIB)の現状と挑戦」

同研究所国際金融研究室  研究員 高 海紅(コウ・カイコー)氏

・コーディネーター 北海商科大学教授 西川博史 氏

共催/北海学園北東アジア研究交流センター、IWEP

 

②   ロシアビジネスセミナー

他団体と連携し、対ロシアビジネスに関するセミナーを開催した。

「ロシアビジネスセミナー2015」

5月25日(月) 札幌市 北海道大学学術交流会館小講堂  参加者約60名

<基調講演>「ロシア経済の行方~直面する経済制裁、原油安、ルーブル安~」

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター長・教授 田畑伸一郎 氏

(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構主席研究員 本村眞澄 氏

共催/NPO法人ロシア極東研、北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター

 

③   国際情勢セミナー

第1回 「カザフスタンセミナーⅡ」

6月3日(水) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者約90名

<基調講演>「可能性の大地 カザフスタン~北海道はそこに何を見出すか」

在カザフスタン共和国日本国特命全権大使 蒲原正義 氏

<トークセッション>

在カザフスタン共和国日本国特命全権大使 蒲原正義 氏

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 宇山智彦 氏

(進行)ハイエック調査研究部 吉村慎司

共催/北海道経済連合会、北海道商工会議所連合会、札幌商工会議所

 

第2回 「ボーダーツーリズム(国境観光)セミナー 2015」

7月24日(金) 札幌市 ホテルポールスター札幌  参加者約70名

「日本最北のボーダーツーリズム(国境観光)~稚内・サハリンを結ぶ」

<報 告>「『2015サハリン国境観光モニターツアー』に参加して」

ハイエック上席研究員 高田喜博

<パネルディスカッション>

稚内商工会議所副会頭 今村光壹 氏

北海道教育大学国際地域学科講師 池ノ上真一 氏

(株)エムオーツーリストCSIロシアセンター 第1営業グループリーダー 浜 桜子 氏

ハイエック上席研究員 高田喜博

(コーディネーター)北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 岩下明裕 氏

共催/北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター[境界研究ユニット]、境界地域研究ネットワJAPAN(JIBSN)、NPO法人国境地域研究センター

 

第3回 「モンゴル北海道ビジネスセミナー」

11月4日(水) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者約110名

<講演>・「モンゴル-日本関係の現状」

駐日モンゴル国特命全権大使 S.フレルバータル 氏

・「EPA、モンゴルにおけるビジネスチャンス」

駐日モンゴル国大使館参事官 L.ダワージャルガル 氏

主催/駐日モンゴル国大使館、在札幌モンゴル国名誉領事館、モンゴル国「Khuree」ロータリークラブ

共催/経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市

 

第4回 「中央アジアの物流とビジネス環境」

3月3日(木) 札幌市 TKP札幌ビジネスセミナー赤れんが前  参加者約50名

「中国『一帯一路』構想と変貌する中央アジア~アジア広域ビジネスの可能性を探る」

<講演>・「ユーラシアに拡大する中国物流 <一帯一路>の最前線」

明治大学商学部准教授 町田一兵 氏

・「中央アジアビジネスの展望」

一般社団法人海外運輸協力協会アドバイザー 浅海 茂 氏

2015/03/31
講演会、シンポジウム等の開催(2014年度)
講演会・シンポジウム

 (1) 講演会、シンポジウム等の開催(2014年度)

ア 国際理解講演会等の開催

   会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

「カザフスタンセミナー in Hokkaido」

平成27年1月26日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌 参加者130名

〈講 演〉

「発展し続けるカザフスタン、日本との協力」

    駐日カザフスタン共和国特命全権大使 アクルベク・カマルディノフ氏

         〈トークセッション〉

  駐日カザフスタン共和国特命全権大使 アクルベク・カマルディノフ氏

       北海道ロシアビジネス未来の会会長 丹治宏剛氏

  ハイエック研究員 吉村慎司

※ 当初予定していた蒲原正義駐カザフスタン共和国特命全権大使の特別講演「可能性の大地カザフスタン ― 北海道はそこに何を見いだすか」は、大使の公務の都合により急遽中止。

駐日カザフスタン共和国大使館、北海道経済連合会、北海道商工会議所連合会、札幌商工会議所との共催

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報交換を図るため他団体と連携し開催した。

 

第1回  5月27日(火) ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者64名

「現代スウェーデンの教訓」

  国際医療福祉大学大学院教授(元スウェーデン特命全権大使)渡邉芳樹 氏

北海道スウェーデン協会との共催

 

第2回  6月13日(金) 札幌市 かでる2・7 参加者45名

「フィンランドで学ぼう!~フィンランド留学の手引き」

 北海道大学ヘルシンキ事務所副所長 テロ・サロマー 氏

 北海道フィンランド協会との共催

第3回 11月28日(金) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者41名

「研究と実務を通じてみたカナダの市町村制度」

     北海道教育大学函館校講師(前在カナダ日本国大使館専門調査員)古地順一郎 氏

 北海道カナダ協会との共催

 

第4回  2月2日(月) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌

「政権交代後のスウェーデンと今後の日本との関係」

 駐スウェーデン日本国特命全権大使 森元誠二 氏

北海道スウェーデン協会との共催

※ 講師の森元大使の公務の都合により、開催直前に中止を決定

 

第5回  2月25日(水) 札幌市  かでる2・7 参加者64名

「今後の日ロ関係の展望と課題」

 在札幌ロシア連邦総領事 ファブリーチニコフ・アンドレイ 氏

NPO法人北海道日本ロシア協会との共催

 

 ウ 北太平洋地域研究事業(国際シンポジウム・セミナーの開催)

北東アジアの政治経済・外交に関係する重要テーマについて海外の研究者等を招き、シンポジウム・セミナーを開催した。

  ①中国・北海道経済交流会議

中国経済の現状に対する理解を深め、食を中心とする北海道と中国の経済交流の展望について意見交換を行うため、中国社会科学院訪日団を迎え、平成23年2月以来3年ぶりに会議を開催した。

「第9回経済交流会議(札幌会議)」

平成26年6月12日(木) 札幌市 北海学園国際会議場 参加者70名

第1部 <基調講演>

「中国における経済構造の転換―原因・挑戦・対応」」

    中国社会科学院世界経済・政治研究所(IWEP)主席研究員 張 斌 氏

 第2部 <基調報告>

・ 「北海道フード・コンプレックス国際戦略について」

  一般社団法人北海道食産業総合振興機構事務局長 佐川泰隆 氏

・ 「中国対外貿易の現状と展望について」

  中国社会科学院IWEP 研究員 孫 杰(ソン・ケツ) 氏

 <ディスカッション>

 中国側 中国社会科学院訪日団 陳国平(チン・コクヘイ)団長(中国社会科学院IWEP副所長)、

    王徳迅氏(同副所長)、外6名

北海道側 山崎哲史氏(北海道国際ビジネスセンター中国アドバイザ-)、

      小玉俊宏氏(北海道経済部国際経済室長)、計8名

コーディネーター 西川博史氏(北海商科大学教授)

北海学園北東アジア研究交流センター、中国社会科学院世界経済・政治研究所との共催

 

② ロシアビジネスセミナー

第1回 「ロシアビジネスセミナー2014」

 5月28日(水) 札幌市 北海道経済センター  参加者80名

「ロシア極東と北海道 ビジネスの可能性」

   パネルディスカッション

報告者  亀井良司 氏((株)北洋銀行国際部調査役)

中村 幸 氏((一社)北海道総合研究調査会研究員)

丹治宏剛 氏((株)EFCマネージメント代表取締役)

主催/ハイエック、札幌商工会議所 共催/北海道商工会議所連合会

 

第2回 「ロシアビジネスセミナー」

11月19日(水) 札幌市 北海道経済センター  参加者80名

<講演> 「経済制裁と日ロビジネス」

日露経済交流コンサルタント 朝妻幸雄 氏

<報告> 「サハリン、ウラジオストクでのビジネス交流について」

多羽田結衣 氏 ((株)FECマネージメント スペシャリスト)

 主催/北海道 共催/札幌商工会議所 実施/ハイエック、(株)FECマネージメント

(参考)北海道委託事業「平成26年度ロシア極東地域課題解決型ビジネス参入促進産学官金連携事業」の一環

 

③ 国際情勢シンポジウム

○「第5回北東アジア国際情勢シンポジウム」

【第1ステージ】 12月5日(金) 札幌市 北海道大学  参加者40名

「北極海航路の社会・経済的インパクト:ノルウェー・ロシア・日本の視点」

報告者

ノルウェーバレンツ事務局 ルーネ・ラファエルセン 氏

ロシア中央海洋船舶設計研究所上級研究員 ヴラジーミル・セミューノフ氏

 (株)北日本港湾コンサルタント企画部長 大塚夏彦 氏

コメンテーター 日本大学助教 大西富士夫 氏

 

【第2ステージ】 1月27日(火)札幌市 ホテルポールスター札幌 参加者120名

「パネルディスカッション“変化する北極海~北極海航路と北海道”」

基調講演

①「北極圏と北極海航路」

   北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 田畑伸一郎 氏

②「北極海航路と日本・北海道」

  北海道大学大学院工学研究院教授 田村 亨 氏

パネルディスカッション

 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 田畑伸一郎 氏

 北海道大学大学院工学研究院教授 田村 亨 氏

 北海道開発局港湾空港部長 川合紀章 氏

 (株)北日本港湾コンサルタント企画部長 大塚夏彦氏

北海道大学スラブ研究センターとの共催

 

○「ボーダーツーリズム(国境観光)シンポジウム in Hokkaido」

10月2日(木) 札幌市 ホテル札幌ガーデンパレス   参加者130名

基調報告 「日本発の国境観光の可能性と北海道」

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 岩下明裕 氏

パネルディスカッション~「国境観光稚内モデルの可能性を考える」

 伊豆正人 氏(ANAセールス(株)常任顧問)

 藤田幸洋 氏(藤建設(株)代表取締役・稚内日露経済交流協会会長)

 米田正博 氏(北都観光(株)専務取締役)

 岩下明裕 氏(北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授)

 北海道大学スラブ研究センター[境界研究ユニット]、境界地域研究ネットワ

ークJAPAN、NPO法人国境地域研究センターとの共催

○ 国際情勢セミナー「ロシア極東:その戦略と現実」

 11月26日(水) 札幌市 北海道大学  参加者40名

講師:ロシア科学アカデミー極東支部

   経済研究所長・アカデミー会員 P・A・ミナーキル 氏

主催/北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター、ハイエック、NPO法人ロシア極東研

○ 北海道・モンゴル経済交流促進セミナー

11月26日(水) 札幌市 TKP札幌ビジネスセンター  参加者60名

講演 「モンゴルの経済事情について」

    JICAモンゴル事務所長 加藤 俊伸 氏

発表 「北海道の取り組みについて」

    北海道経済部国際経済室長 小玉俊宏 氏

   「モンゴル国商工会議所の活動について」

    モンゴル国商工会議所・日本 会頭 U・ウルジ氏

主催/北海道・ハイエック・モンゴル国商工会議所・北海道国際ビジネスセンター

(参考) 平成26年度から一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)の助成を受けて北海道が実施する「ロシア極東・モンゴル貢献と参入ビジネス促進事業」にハイエックはその共同事業者として参画し、本セミナーを共催するほか、モンゴルの訪問調査に参加。

2014/03/17
講演会、シンポジウム等の開催(2013年度)
講演会・シンポジウム

講演会、シンポジウム等の開催

ア 国際理解講演会等の開催

会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

 

① センター設立35周年記念・辻井達一前顧問追悼講演会

6月19日(水) 札幌市 ホテル札幌ガーデンパレス   参加者86名

「これまでの北方圏交流の歩みと今後の交流のあり方」

  講師 北海道フィンランド協会会長 井口光雄 氏

 

  ② センター設立35周年記念国際シンポジウム

2月3日(月) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者130名

「北海道の冬の国際観光振興を考える」

  基調講演  国際雪と氷の彫刻協会会長 ユハニ・リルベリ 氏

パネリスト

北海道観光振興機構専務理事 北山憲武 氏

札幌観光協会専務理事 梶原 隆 氏

昭和新山国際雪合戦実行委員会委員長 松本 勉 氏(実行委員会総括 庵 匡 氏が代理出席)

モデレーター

札幌国際大学国際観光学科教授 学科長 市岡浩子 氏

主催:HIECC、共催:北海道観光振興機構、北海道フィンランド協会

 

③ 中国経済に関する講演会

2月17日(月) 札幌市 キャリアバンク(株)セミナールーム 参加者50名

「リコノミクス形成の背景と特質」

 講師 大阪産業大学経済学部・同大学院経済学研究科教授 王 京濱 氏

主催:札幌大学孔子学院、共催:HIECC、北海道日中経済友好協会

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報

交換を図るため他団体と連携し開催した。

第1回   5月13日(月) 札幌市 かでる2.7  参加者48名

「ハバロフスクの赤れんが建築群と街並み」

       ハバロフスク地方博物館総館長 ニコライ・ルーバン 氏

北海道北方博物館交流協会、北海道文化財保護協会との共催

第2回   6月1日(土)  札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者40名

「大使の目で見たフィンランド」

       前駐フィンランド特命全権大使 丸山 博 氏

北海道フィンランド協会との共催

第3回    6月19日(水) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者48名

        「日本の医療とスウェーデンの医療」

       医療法人社団鈴木内科医院理事長・院長 鈴木 岳 氏

       北海道スウェーデン協会等との共催

第4回  9月4日(水) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者76名

「アルバータの魅力と文化」

      カナダ・アルバータ州対外省副大臣 ウー・パウ 氏

北海道、カナダ・アルバータ州外務・政府間関係省との共催

第5回  10月31日(木) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者62名

「フィンランドの現状と日フィン関係の促進」

      駐日フィンランド大使 マヌ・ヴィルタモ 氏

北海道フィンランド協会との共催

第6回   1月29日(水) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者47名

「スウェーデン北部の歴史、生活・文化、経済、および異文化理解」

      小樽市在住 ホーコン・ヘンリクソン 氏

北海道スウェーデン協会との共催

 

  ウ 北太平洋地域研究事業

  ① 中国・北海道経済交流会議

    昨年度に実施を予定していた第9回会議について、平成24年度は諸般の情勢に鑑み延期したが、平成25年度においても延期することとした。

 

② ロシアビジネスセミナー

他団体と連携し、対ロシアビジネスに関するセミナーを開催した。

 4月16日(火) 札幌市 北海道経済センター  参加者90名

「ロシア極東と北海道 ビジネスの可能性」

講師:(株)EFCマネージメント代表取締役 丹治宏剛 氏

主催/HIECC・札幌商工会議所 共催/北海道商工会議所連合会

 

③ 国際シンポジウム

北東アジアの政治経済・外交関係の重要テーマについて、海外から研究者等を招聘

してシンポジウムを開催した。

・ 第4回北東アジア国際情勢シンポジウム (センター設立35周年記念事業)

  8月2日(金) 札幌市 北海道大学  参加者30名

      「北極圏と北東アジア~ユーラシア境界地域の新しいダイナミズム~」

モデレーター 防衛研究所米欧ロシア研究室長 兵頭慎治 氏

報告者

サンクトペテルブルグ国立大学教授 アレクサンドル・セルグニン 氏

ラップランド大学教授 ラッシ・ヘイニネン 氏

ロンドン大学教授 クラウス・ドッズ 氏

カルガリー大学准教授 ロバート・ヒューバート 氏

日本大学国際関係学部助教 大西富士夫 氏

北海道大学スラブ研究センター、グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」との共催

 

・ 国際経済シンポジウム (センター設立35周年記念事業)

10月28日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者120名

テーマ    「新時代を迎えるモンゴル農牧業」

挨 拶    駐日モンゴル国大使 S.フレルバータル 氏 ほか

講 演    「モンゴル経済の現状とモ・日パートナーシップの未来」

講 師    駐日モンゴル国大使館参事官 E.サラントゴス 氏

モデレーター 北海道地域農業研究所長 黒河 功 氏

バネリスト  モンゴル国工業・農牧省

作物生産政策実施・調整局長 T.レンチンセンゲー 氏

国際農林水産業研究センター企画調整部長 小宮山博 氏

(株)IHIスターアグリビジネス部長 小原信孝 氏

 

④ 国際情勢セミナー

国際情勢の理解に資するテーマについてセミナーを開催した。

  ・ 国際セミナー

モンゴル・日本経済パートナーシップ 「モンゴルと北海道の協力の可能性」

2月10日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者160名

挨 拶  モンゴル国外務大臣 ルブサンワンダン・ボルド 氏 ほか

講 演  「モンゴルの加工産業の現状」

講 師  モンゴル国工業・農牧省顧問 ウルジフー・シジル 氏

主催:駐日モンゴル国大使館、共催:北海道、HIECC

・ 国際情勢セミナー

2月20日(木) 札幌市 かでる2.7  参加者80名

講 演 「今後の日ロ関係をどう展望するか」

講 師  在札幌ロシア連邦総領事 ワシリー・サープリン 氏

北海道ロシア協会との共催

2016/03/31
講演会、シンポジウム等の開催(2015年度)
講演会・シンポジウム

(1) 講演会、シンポジウム等の開催(2015年度)

ア 国際理解講演会等の開催

会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

①  「平成27年度第1回 国際理解促進セミナー」

7月10日(金) 札幌市 JICA北海道(札幌)  参加者約90名

<講 演>「“ラマダーン”を通して知るイスラーム文化」

宗教法人日本ムスリム協会北海道連絡事務所代表 須見啓司 氏

<事例報告>

・「JICA北海道におけるムスリム研修員の受入れ

JICA北海道研修事業業務課 福地健太郎 氏

・「ムスリムの北海道での暮らし」

北海道大学客員研究員 ヤセル・ホスニィ・アリ・エレワ 氏(エジプト出身 獣医学博士)

<当日の資料は、下記をご覧ください。>

※ セミナー終了後、北海道コンシェルジュ委員会主催・ハイエック協力による 「イフタール体験パーティー」を開催

 

②  「平成27年度第2回 国際理解促進セミナー」

2月23日(火) 札幌市 TKPガーデンシティ札幌駅前  参加者約90名

<講 演>「イスラームの基礎を知る」

慶応義塾大学総合政策学部教授 奥田 敦 氏

共催/(公財)札幌国際プラザ

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報交換を図るため他団体と連携し開催した。

第1回  5月26日(火) 札幌市 かでる2・7  参加者60名

「ウラジオストクの赤れんが建築群と街並み」

アレクセニエフ博物館館長 ヴィクトル・シャライ 氏

共催/(一財)北海道北方博物館交流協会、北海道文化財保護協会

 

第2回  5月28日(木) 札幌市 ホテルモントレエーデルホフ札幌  参加者約50名

「スウェーデンの文化と教育から学ぶ」

東海大学国際文化学部デザイン文化学科教授 石塚耕一 氏

共催/北海道スウェーデン協会

 

第3回  7月6日(月)  札幌市 ホテルモントレエーデルホフ札幌  参加者45名

「政権交代後のスウェーデンと今後の日本との関係」

駐スウェーデン日本国特命全権大使 森元誠二 氏

共催/北海道スウェーデン協会

 

第4回  10月31日(土) 札幌市 KKRホテル札幌  参加者約80名

「老後の豊かなくらしのために~フィンランドの事例から学ぶ~」

・「フィンランドの老人福祉の今」

北海道教育大学名誉教授 笹谷春美  氏

・「私たちの老後のくらし」

元ラップランド大学副学長・事務局長 ユハニ・リルベリ 氏 (同夫人) レイラ・リルベリ 氏

共催/北海道フィンランド協会

 

第5回  2月25日(木) 札幌市  かでる2・7  参加者約60名

「今後の日ロの地域間交流」

在札幌ロシア連邦総領事ファブリーチニコフ・アンドレイ 氏

共催/NPO法人北海道日本ロシア協会

 

ウ 北太平洋地域研究事業(国際セミナーの開催)

北東アジアの政治経済・外交に関係する重要テーマについて海外の研究者等を招き、セミナーを開催した。

①   中国・北海道経済交流会議

中国の新たな発展戦略を通じて中国の現状、課題について理解を深めるため、中

国社会科学院世界経済・政治研究所(IWEP)張宇燕所長らを講師に迎え、セミナーを開催した。

「中国・北海道経済交流会議特別セミナー~『一帯一路』と『アジアインフラ投資銀行』」

2月1日(月) 札幌市 北海学園国際会議場  参加者約80名

<基調講演>『一帯一路』戦略構想:理念から現実へ」

中国社会科学院IWEP所長 張 宇燕(チョウ・ウエン) 氏

<コメント・質疑応答>

・「『一帯一路』戦略と中国の対外貿易」

同研究所 所長助理 研究員 宋 泓(ソウ・コウ)氏

・「『一帯一路』戦略とG20のインフラ整備投資」

同研究所グローバルガバメント研究室主任 研究員 黄 薇(オウ・ビ)氏

・「アジアインフラ投資銀行(AIIB)の現状と挑戦」

同研究所国際金融研究室  研究員 高 海紅(コウ・カイコー)氏

・コーディネーター 北海商科大学教授 西川博史 氏

共催/北海学園北東アジア研究交流センター、IWEP

 

②   ロシアビジネスセミナー

他団体と連携し、対ロシアビジネスに関するセミナーを開催した。

「ロシアビジネスセミナー2015」

5月25日(月) 札幌市 北海道大学学術交流会館小講堂  参加者約60名

<基調講演>「ロシア経済の行方~直面する経済制裁、原油安、ルーブル安~」

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター長・教授 田畑伸一郎 氏

(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構主席研究員 本村眞澄 氏

共催/NPO法人ロシア極東研、北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター

 

③   国際情勢セミナー

第1回 「カザフスタンセミナーⅡ」

6月3日(水) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者約90名

<基調講演>「可能性の大地 カザフスタン~北海道はそこに何を見出すか」

在カザフスタン共和国日本国特命全権大使 蒲原正義 氏

<トークセッション>

在カザフスタン共和国日本国特命全権大使 蒲原正義 氏

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 宇山智彦 氏

(進行)ハイエック調査研究部 吉村慎司

共催/北海道経済連合会、北海道商工会議所連合会、札幌商工会議所

 

第2回 「ボーダーツーリズム(国境観光)セミナー 2015」

7月24日(金) 札幌市 ホテルポールスター札幌  参加者約70名

「日本最北のボーダーツーリズム(国境観光)~稚内・サハリンを結ぶ」

<報 告>「『2015サハリン国境観光モニターツアー』に参加して」

ハイエック上席研究員 高田喜博

<パネルディスカッション>

稚内商工会議所副会頭 今村光壹 氏

北海道教育大学国際地域学科講師 池ノ上真一 氏

(株)エムオーツーリストCSIロシアセンター 第1営業グループリーダー 浜 桜子 氏

ハイエック上席研究員 高田喜博

(コーディネーター)北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 岩下明裕 氏

共催/北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター[境界研究ユニット]、境界地域研究ネットワJAPAN(JIBSN)、NPO法人国境地域研究センター

 

第3回 「モンゴル北海道ビジネスセミナー」

11月4日(水) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者約110名

<講演>・「モンゴル-日本関係の現状」

駐日モンゴル国特命全権大使 S.フレルバータル 氏

・「EPA、モンゴルにおけるビジネスチャンス」

駐日モンゴル国大使館参事官 L.ダワージャルガル 氏

主催/駐日モンゴル国大使館、在札幌モンゴル国名誉領事館、モンゴル国「Khuree」ロータリークラブ

共催/経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市

 

第4回 「中央アジアの物流とビジネス環境」

3月3日(木) 札幌市 TKP札幌ビジネスセミナー赤れんが前  参加者約50名

「中国『一帯一路』構想と変貌する中央アジア~アジア広域ビジネスの可能性を探る」

<講演>・「ユーラシアに拡大する中国物流 <一帯一路>の最前線」

明治大学商学部准教授 町田一兵 氏

・「中央アジアビジネスの展望」

一般社団法人海外運輸協力協会アドバイザー 浅海 茂 氏

2015/03/31
講演会、シンポジウム等の開催(2014年度)
講演会・シンポジウム

 (1) 講演会、シンポジウム等の開催(2014年度)

ア 国際理解講演会等の開催

   会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

「カザフスタンセミナー in Hokkaido」

平成27年1月26日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌 参加者130名

〈講 演〉

「発展し続けるカザフスタン、日本との協力」

    駐日カザフスタン共和国特命全権大使 アクルベク・カマルディノフ氏

         〈トークセッション〉

  駐日カザフスタン共和国特命全権大使 アクルベク・カマルディノフ氏

       北海道ロシアビジネス未来の会会長 丹治宏剛氏

  ハイエック研究員 吉村慎司

※ 当初予定していた蒲原正義駐カザフスタン共和国特命全権大使の特別講演「可能性の大地カザフスタン ― 北海道はそこに何を見いだすか」は、大使の公務の都合により急遽中止。

駐日カザフスタン共和国大使館、北海道経済連合会、北海道商工会議所連合会、札幌商工会議所との共催

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報交換を図るため他団体と連携し開催した。

 

第1回  5月27日(火) ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者64名

「現代スウェーデンの教訓」

  国際医療福祉大学大学院教授(元スウェーデン特命全権大使)渡邉芳樹 氏

北海道スウェーデン協会との共催

 

第2回  6月13日(金) 札幌市 かでる2・7 参加者45名

「フィンランドで学ぼう!~フィンランド留学の手引き」

 北海道大学ヘルシンキ事務所副所長 テロ・サロマー 氏

 北海道フィンランド協会との共催

第3回 11月28日(金) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者41名

「研究と実務を通じてみたカナダの市町村制度」

     北海道教育大学函館校講師(前在カナダ日本国大使館専門調査員)古地順一郎 氏

 北海道カナダ協会との共催

 

第4回  2月2日(月) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌

「政権交代後のスウェーデンと今後の日本との関係」

 駐スウェーデン日本国特命全権大使 森元誠二 氏

北海道スウェーデン協会との共催

※ 講師の森元大使の公務の都合により、開催直前に中止を決定

 

第5回  2月25日(水) 札幌市  かでる2・7 参加者64名

「今後の日ロ関係の展望と課題」

 在札幌ロシア連邦総領事 ファブリーチニコフ・アンドレイ 氏

NPO法人北海道日本ロシア協会との共催

 

 ウ 北太平洋地域研究事業(国際シンポジウム・セミナーの開催)

北東アジアの政治経済・外交に関係する重要テーマについて海外の研究者等を招き、シンポジウム・セミナーを開催した。

  ①中国・北海道経済交流会議

中国経済の現状に対する理解を深め、食を中心とする北海道と中国の経済交流の展望について意見交換を行うため、中国社会科学院訪日団を迎え、平成23年2月以来3年ぶりに会議を開催した。

「第9回経済交流会議(札幌会議)」

平成26年6月12日(木) 札幌市 北海学園国際会議場 参加者70名

第1部 <基調講演>

「中国における経済構造の転換―原因・挑戦・対応」」

    中国社会科学院世界経済・政治研究所(IWEP)主席研究員 張 斌 氏

 第2部 <基調報告>

・ 「北海道フード・コンプレックス国際戦略について」

  一般社団法人北海道食産業総合振興機構事務局長 佐川泰隆 氏

・ 「中国対外貿易の現状と展望について」

  中国社会科学院IWEP 研究員 孫 杰(ソン・ケツ) 氏

 <ディスカッション>

 中国側 中国社会科学院訪日団 陳国平(チン・コクヘイ)団長(中国社会科学院IWEP副所長)、

    王徳迅氏(同副所長)、外6名

北海道側 山崎哲史氏(北海道国際ビジネスセンター中国アドバイザ-)、

      小玉俊宏氏(北海道経済部国際経済室長)、計8名

コーディネーター 西川博史氏(北海商科大学教授)

北海学園北東アジア研究交流センター、中国社会科学院世界経済・政治研究所との共催

 

② ロシアビジネスセミナー

第1回 「ロシアビジネスセミナー2014」

 5月28日(水) 札幌市 北海道経済センター  参加者80名

「ロシア極東と北海道 ビジネスの可能性」

   パネルディスカッション

報告者  亀井良司 氏((株)北洋銀行国際部調査役)

中村 幸 氏((一社)北海道総合研究調査会研究員)

丹治宏剛 氏((株)EFCマネージメント代表取締役)

主催/ハイエック、札幌商工会議所 共催/北海道商工会議所連合会

 

第2回 「ロシアビジネスセミナー」

11月19日(水) 札幌市 北海道経済センター  参加者80名

<講演> 「経済制裁と日ロビジネス」

日露経済交流コンサルタント 朝妻幸雄 氏

<報告> 「サハリン、ウラジオストクでのビジネス交流について」

多羽田結衣 氏 ((株)FECマネージメント スペシャリスト)

 主催/北海道 共催/札幌商工会議所 実施/ハイエック、(株)FECマネージメント

(参考)北海道委託事業「平成26年度ロシア極東地域課題解決型ビジネス参入促進産学官金連携事業」の一環

 

③ 国際情勢シンポジウム

○「第5回北東アジア国際情勢シンポジウム」

【第1ステージ】 12月5日(金) 札幌市 北海道大学  参加者40名

「北極海航路の社会・経済的インパクト:ノルウェー・ロシア・日本の視点」

報告者

ノルウェーバレンツ事務局 ルーネ・ラファエルセン 氏

ロシア中央海洋船舶設計研究所上級研究員 ヴラジーミル・セミューノフ氏

 (株)北日本港湾コンサルタント企画部長 大塚夏彦 氏

コメンテーター 日本大学助教 大西富士夫 氏

 

【第2ステージ】 1月27日(火)札幌市 ホテルポールスター札幌 参加者120名

「パネルディスカッション“変化する北極海~北極海航路と北海道”」

基調講演

①「北極圏と北極海航路」

   北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 田畑伸一郎 氏

②「北極海航路と日本・北海道」

  北海道大学大学院工学研究院教授 田村 亨 氏

パネルディスカッション

 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 田畑伸一郎 氏

 北海道大学大学院工学研究院教授 田村 亨 氏

 北海道開発局港湾空港部長 川合紀章 氏

 (株)北日本港湾コンサルタント企画部長 大塚夏彦氏

北海道大学スラブ研究センターとの共催

 

○「ボーダーツーリズム(国境観光)シンポジウム in Hokkaido」

10月2日(木) 札幌市 ホテル札幌ガーデンパレス   参加者130名

基調報告 「日本発の国境観光の可能性と北海道」

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 岩下明裕 氏

パネルディスカッション~「国境観光稚内モデルの可能性を考える」

 伊豆正人 氏(ANAセールス(株)常任顧問)

 藤田幸洋 氏(藤建設(株)代表取締役・稚内日露経済交流協会会長)

 米田正博 氏(北都観光(株)専務取締役)

 岩下明裕 氏(北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授)

 北海道大学スラブ研究センター[境界研究ユニット]、境界地域研究ネットワ

ークJAPAN、NPO法人国境地域研究センターとの共催

○ 国際情勢セミナー「ロシア極東:その戦略と現実」

 11月26日(水) 札幌市 北海道大学  参加者40名

講師:ロシア科学アカデミー極東支部

   経済研究所長・アカデミー会員 P・A・ミナーキル 氏

主催/北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター、ハイエック、NPO法人ロシア極東研

○ 北海道・モンゴル経済交流促進セミナー

11月26日(水) 札幌市 TKP札幌ビジネスセンター  参加者60名

講演 「モンゴルの経済事情について」

    JICAモンゴル事務所長 加藤 俊伸 氏

発表 「北海道の取り組みについて」

    北海道経済部国際経済室長 小玉俊宏 氏

   「モンゴル国商工会議所の活動について」

    モンゴル国商工会議所・日本 会頭 U・ウルジ氏

主催/北海道・ハイエック・モンゴル国商工会議所・北海道国際ビジネスセンター

(参考) 平成26年度から一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)の助成を受けて北海道が実施する「ロシア極東・モンゴル貢献と参入ビジネス促進事業」にハイエックはその共同事業者として参画し、本セミナーを共催するほか、モンゴルの訪問調査に参加。

2014/03/17
講演会、シンポジウム等の開催(2013年度)
講演会・シンポジウム

講演会、シンポジウム等の開催

ア 国際理解講演会等の開催

会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

 

① センター設立35周年記念・辻井達一前顧問追悼講演会

6月19日(水) 札幌市 ホテル札幌ガーデンパレス   参加者86名

「これまでの北方圏交流の歩みと今後の交流のあり方」

  講師 北海道フィンランド協会会長 井口光雄 氏

 

  ② センター設立35周年記念国際シンポジウム

2月3日(月) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者130名

「北海道の冬の国際観光振興を考える」

  基調講演  国際雪と氷の彫刻協会会長 ユハニ・リルベリ 氏

パネリスト

北海道観光振興機構専務理事 北山憲武 氏

札幌観光協会専務理事 梶原 隆 氏

昭和新山国際雪合戦実行委員会委員長 松本 勉 氏(実行委員会総括 庵 匡 氏が代理出席)

モデレーター

札幌国際大学国際観光学科教授 学科長 市岡浩子 氏

主催:HIECC、共催:北海道観光振興機構、北海道フィンランド協会

 

③ 中国経済に関する講演会

2月17日(月) 札幌市 キャリアバンク(株)セミナールーム 参加者50名

「リコノミクス形成の背景と特質」

 講師 大阪産業大学経済学部・同大学院経済学研究科教授 王 京濱 氏

主催:札幌大学孔子学院、共催:HIECC、北海道日中経済友好協会

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報

交換を図るため他団体と連携し開催した。

第1回   5月13日(月) 札幌市 かでる2.7  参加者48名

「ハバロフスクの赤れんが建築群と街並み」

       ハバロフスク地方博物館総館長 ニコライ・ルーバン 氏

北海道北方博物館交流協会、北海道文化財保護協会との共催

第2回   6月1日(土)  札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者40名

「大使の目で見たフィンランド」

       前駐フィンランド特命全権大使 丸山 博 氏

北海道フィンランド協会との共催

第3回    6月19日(水) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者48名

        「日本の医療とスウェーデンの医療」

       医療法人社団鈴木内科医院理事長・院長 鈴木 岳 氏

       北海道スウェーデン協会等との共催

第4回  9月4日(水) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者76名

「アルバータの魅力と文化」

      カナダ・アルバータ州対外省副大臣 ウー・パウ 氏

北海道、カナダ・アルバータ州外務・政府間関係省との共催

第5回  10月31日(木) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者62名

「フィンランドの現状と日フィン関係の促進」

      駐日フィンランド大使 マヌ・ヴィルタモ 氏

北海道フィンランド協会との共催

第6回   1月29日(水) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者47名

「スウェーデン北部の歴史、生活・文化、経済、および異文化理解」

      小樽市在住 ホーコン・ヘンリクソン 氏

北海道スウェーデン協会との共催

 

  ウ 北太平洋地域研究事業

  ① 中国・北海道経済交流会議

    昨年度に実施を予定していた第9回会議について、平成24年度は諸般の情勢に鑑み延期したが、平成25年度においても延期することとした。

 

② ロシアビジネスセミナー

他団体と連携し、対ロシアビジネスに関するセミナーを開催した。

 4月16日(火) 札幌市 北海道経済センター  参加者90名

「ロシア極東と北海道 ビジネスの可能性」

講師:(株)EFCマネージメント代表取締役 丹治宏剛 氏

主催/HIECC・札幌商工会議所 共催/北海道商工会議所連合会

 

③ 国際シンポジウム

北東アジアの政治経済・外交関係の重要テーマについて、海外から研究者等を招聘

してシンポジウムを開催した。

・ 第4回北東アジア国際情勢シンポジウム (センター設立35周年記念事業)

  8月2日(金) 札幌市 北海道大学  参加者30名

      「北極圏と北東アジア~ユーラシア境界地域の新しいダイナミズム~」

モデレーター 防衛研究所米欧ロシア研究室長 兵頭慎治 氏

報告者

サンクトペテルブルグ国立大学教授 アレクサンドル・セルグニン 氏

ラップランド大学教授 ラッシ・ヘイニネン 氏

ロンドン大学教授 クラウス・ドッズ 氏

カルガリー大学准教授 ロバート・ヒューバート 氏

日本大学国際関係学部助教 大西富士夫 氏

北海道大学スラブ研究センター、グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」との共催

 

・ 国際経済シンポジウム (センター設立35周年記念事業)

10月28日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者120名

テーマ    「新時代を迎えるモンゴル農牧業」

挨 拶    駐日モンゴル国大使 S.フレルバータル 氏 ほか

講 演    「モンゴル経済の現状とモ・日パートナーシップの未来」

講 師    駐日モンゴル国大使館参事官 E.サラントゴス 氏

モデレーター 北海道地域農業研究所長 黒河 功 氏

バネリスト  モンゴル国工業・農牧省

作物生産政策実施・調整局長 T.レンチンセンゲー 氏

国際農林水産業研究センター企画調整部長 小宮山博 氏

(株)IHIスターアグリビジネス部長 小原信孝 氏

 

④ 国際情勢セミナー

国際情勢の理解に資するテーマについてセミナーを開催した。

  ・ 国際セミナー

モンゴル・日本経済パートナーシップ 「モンゴルと北海道の協力の可能性」

2月10日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者160名

挨 拶  モンゴル国外務大臣 ルブサンワンダン・ボルド 氏 ほか

講 演  「モンゴルの加工産業の現状」

講 師  モンゴル国工業・農牧省顧問 ウルジフー・シジル 氏

主催:駐日モンゴル国大使館、共催:北海道、HIECC

・ 国際情勢セミナー

2月20日(木) 札幌市 かでる2.7  参加者80名

講 演 「今後の日ロ関係をどう展望するか」

講 師  在札幌ロシア連邦総領事 ワシリー・サープリン 氏

北海道ロシア協会との共催

2016/03/31
講演会、シンポジウム等の開催(2015年度)
講演会・シンポジウム

(1) 講演会、シンポジウム等の開催(2015年度)

ア 国際理解講演会等の開催

会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

①  「平成27年度第1回 国際理解促進セミナー」

7月10日(金) 札幌市 JICA北海道(札幌)  参加者約90名

<講 演>「“ラマダーン”を通して知るイスラーム文化」

宗教法人日本ムスリム協会北海道連絡事務所代表 須見啓司 氏

<事例報告>

・「JICA北海道におけるムスリム研修員の受入れ

JICA北海道研修事業業務課 福地健太郎 氏

・「ムスリムの北海道での暮らし」

北海道大学客員研究員 ヤセル・ホスニィ・アリ・エレワ 氏(エジプト出身 獣医学博士)

<当日の資料は、下記をご覧ください。>

※ セミナー終了後、北海道コンシェルジュ委員会主催・ハイエック協力による 「イフタール体験パーティー」を開催

 

②  「平成27年度第2回 国際理解促進セミナー」

2月23日(火) 札幌市 TKPガーデンシティ札幌駅前  参加者約90名

<講 演>「イスラームの基礎を知る」

慶応義塾大学総合政策学部教授 奥田 敦 氏

共催/(公財)札幌国際プラザ

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報交換を図るため他団体と連携し開催した。

第1回  5月26日(火) 札幌市 かでる2・7  参加者60名

「ウラジオストクの赤れんが建築群と街並み」

アレクセニエフ博物館館長 ヴィクトル・シャライ 氏

共催/(一財)北海道北方博物館交流協会、北海道文化財保護協会

 

第2回  5月28日(木) 札幌市 ホテルモントレエーデルホフ札幌  参加者約50名

「スウェーデンの文化と教育から学ぶ」

東海大学国際文化学部デザイン文化学科教授 石塚耕一 氏

共催/北海道スウェーデン協会

 

第3回  7月6日(月)  札幌市 ホテルモントレエーデルホフ札幌  参加者45名

「政権交代後のスウェーデンと今後の日本との関係」

駐スウェーデン日本国特命全権大使 森元誠二 氏

共催/北海道スウェーデン協会

 

第4回  10月31日(土) 札幌市 KKRホテル札幌  参加者約80名

「老後の豊かなくらしのために~フィンランドの事例から学ぶ~」

・「フィンランドの老人福祉の今」

北海道教育大学名誉教授 笹谷春美  氏

・「私たちの老後のくらし」

元ラップランド大学副学長・事務局長 ユハニ・リルベリ 氏 (同夫人) レイラ・リルベリ 氏

共催/北海道フィンランド協会

 

第5回  2月25日(木) 札幌市  かでる2・7  参加者約60名

「今後の日ロの地域間交流」

在札幌ロシア連邦総領事ファブリーチニコフ・アンドレイ 氏

共催/NPO法人北海道日本ロシア協会

 

ウ 北太平洋地域研究事業(国際セミナーの開催)

北東アジアの政治経済・外交に関係する重要テーマについて海外の研究者等を招き、セミナーを開催した。

①   中国・北海道経済交流会議

中国の新たな発展戦略を通じて中国の現状、課題について理解を深めるため、中

国社会科学院世界経済・政治研究所(IWEP)張宇燕所長らを講師に迎え、セミナーを開催した。

「中国・北海道経済交流会議特別セミナー~『一帯一路』と『アジアインフラ投資銀行』」

2月1日(月) 札幌市 北海学園国際会議場  参加者約80名

<基調講演>『一帯一路』戦略構想:理念から現実へ」

中国社会科学院IWEP所長 張 宇燕(チョウ・ウエン) 氏

<コメント・質疑応答>

・「『一帯一路』戦略と中国の対外貿易」

同研究所 所長助理 研究員 宋 泓(ソウ・コウ)氏

・「『一帯一路』戦略とG20のインフラ整備投資」

同研究所グローバルガバメント研究室主任 研究員 黄 薇(オウ・ビ)氏

・「アジアインフラ投資銀行(AIIB)の現状と挑戦」

同研究所国際金融研究室  研究員 高 海紅(コウ・カイコー)氏

・コーディネーター 北海商科大学教授 西川博史 氏

共催/北海学園北東アジア研究交流センター、IWEP

 

②   ロシアビジネスセミナー

他団体と連携し、対ロシアビジネスに関するセミナーを開催した。

「ロシアビジネスセミナー2015」

5月25日(月) 札幌市 北海道大学学術交流会館小講堂  参加者約60名

<基調講演>「ロシア経済の行方~直面する経済制裁、原油安、ルーブル安~」

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター長・教授 田畑伸一郎 氏

(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構主席研究員 本村眞澄 氏

共催/NPO法人ロシア極東研、北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター

 

③   国際情勢セミナー

第1回 「カザフスタンセミナーⅡ」

6月3日(水) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者約90名

<基調講演>「可能性の大地 カザフスタン~北海道はそこに何を見出すか」

在カザフスタン共和国日本国特命全権大使 蒲原正義 氏

<トークセッション>

在カザフスタン共和国日本国特命全権大使 蒲原正義 氏

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 宇山智彦 氏

(進行)ハイエック調査研究部 吉村慎司

共催/北海道経済連合会、北海道商工会議所連合会、札幌商工会議所

 

第2回 「ボーダーツーリズム(国境観光)セミナー 2015」

7月24日(金) 札幌市 ホテルポールスター札幌  参加者約70名

「日本最北のボーダーツーリズム(国境観光)~稚内・サハリンを結ぶ」

<報 告>「『2015サハリン国境観光モニターツアー』に参加して」

ハイエック上席研究員 高田喜博

<パネルディスカッション>

稚内商工会議所副会頭 今村光壹 氏

北海道教育大学国際地域学科講師 池ノ上真一 氏

(株)エムオーツーリストCSIロシアセンター 第1営業グループリーダー 浜 桜子 氏

ハイエック上席研究員 高田喜博

(コーディネーター)北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 岩下明裕 氏

共催/北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター[境界研究ユニット]、境界地域研究ネットワJAPAN(JIBSN)、NPO法人国境地域研究センター

 

第3回 「モンゴル北海道ビジネスセミナー」

11月4日(水) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者約110名

<講演>・「モンゴル-日本関係の現状」

駐日モンゴル国特命全権大使 S.フレルバータル 氏

・「EPA、モンゴルにおけるビジネスチャンス」

駐日モンゴル国大使館参事官 L.ダワージャルガル 氏

主催/駐日モンゴル国大使館、在札幌モンゴル国名誉領事館、モンゴル国「Khuree」ロータリークラブ

共催/経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市

 

第4回 「中央アジアの物流とビジネス環境」

3月3日(木) 札幌市 TKP札幌ビジネスセミナー赤れんが前  参加者約50名

「中国『一帯一路』構想と変貌する中央アジア~アジア広域ビジネスの可能性を探る」

<講演>・「ユーラシアに拡大する中国物流 <一帯一路>の最前線」

明治大学商学部准教授 町田一兵 氏

・「中央アジアビジネスの展望」

一般社団法人海外運輸協力協会アドバイザー 浅海 茂 氏

2015/03/31
講演会、シンポジウム等の開催(2014年度)
講演会・シンポジウム

 (1) 講演会、シンポジウム等の開催(2014年度)

ア 国際理解講演会等の開催

   会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

「カザフスタンセミナー in Hokkaido」

平成27年1月26日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌 参加者130名

〈講 演〉

「発展し続けるカザフスタン、日本との協力」

    駐日カザフスタン共和国特命全権大使 アクルベク・カマルディノフ氏

         〈トークセッション〉

  駐日カザフスタン共和国特命全権大使 アクルベク・カマルディノフ氏

       北海道ロシアビジネス未来の会会長 丹治宏剛氏

  ハイエック研究員 吉村慎司

※ 当初予定していた蒲原正義駐カザフスタン共和国特命全権大使の特別講演「可能性の大地カザフスタン ― 北海道はそこに何を見いだすか」は、大使の公務の都合により急遽中止。

駐日カザフスタン共和国大使館、北海道経済連合会、北海道商工会議所連合会、札幌商工会議所との共催

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報交換を図るため他団体と連携し開催した。

 

第1回  5月27日(火) ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者64名

「現代スウェーデンの教訓」

  国際医療福祉大学大学院教授(元スウェーデン特命全権大使)渡邉芳樹 氏

北海道スウェーデン協会との共催

 

第2回  6月13日(金) 札幌市 かでる2・7 参加者45名

「フィンランドで学ぼう!~フィンランド留学の手引き」

 北海道大学ヘルシンキ事務所副所長 テロ・サロマー 氏

 北海道フィンランド協会との共催

第3回 11月28日(金) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者41名

「研究と実務を通じてみたカナダの市町村制度」

     北海道教育大学函館校講師(前在カナダ日本国大使館専門調査員)古地順一郎 氏

 北海道カナダ協会との共催

 

第4回  2月2日(月) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌

「政権交代後のスウェーデンと今後の日本との関係」

 駐スウェーデン日本国特命全権大使 森元誠二 氏

北海道スウェーデン協会との共催

※ 講師の森元大使の公務の都合により、開催直前に中止を決定

 

第5回  2月25日(水) 札幌市  かでる2・7 参加者64名

「今後の日ロ関係の展望と課題」

 在札幌ロシア連邦総領事 ファブリーチニコフ・アンドレイ 氏

NPO法人北海道日本ロシア協会との共催

 

 ウ 北太平洋地域研究事業(国際シンポジウム・セミナーの開催)

北東アジアの政治経済・外交に関係する重要テーマについて海外の研究者等を招き、シンポジウム・セミナーを開催した。

  ①中国・北海道経済交流会議

中国経済の現状に対する理解を深め、食を中心とする北海道と中国の経済交流の展望について意見交換を行うため、中国社会科学院訪日団を迎え、平成23年2月以来3年ぶりに会議を開催した。

「第9回経済交流会議(札幌会議)」

平成26年6月12日(木) 札幌市 北海学園国際会議場 参加者70名

第1部 <基調講演>

「中国における経済構造の転換―原因・挑戦・対応」」

    中国社会科学院世界経済・政治研究所(IWEP)主席研究員 張 斌 氏

 第2部 <基調報告>

・ 「北海道フード・コンプレックス国際戦略について」

  一般社団法人北海道食産業総合振興機構事務局長 佐川泰隆 氏

・ 「中国対外貿易の現状と展望について」

  中国社会科学院IWEP 研究員 孫 杰(ソン・ケツ) 氏

 <ディスカッション>

 中国側 中国社会科学院訪日団 陳国平(チン・コクヘイ)団長(中国社会科学院IWEP副所長)、

    王徳迅氏(同副所長)、外6名

北海道側 山崎哲史氏(北海道国際ビジネスセンター中国アドバイザ-)、

      小玉俊宏氏(北海道経済部国際経済室長)、計8名

コーディネーター 西川博史氏(北海商科大学教授)

北海学園北東アジア研究交流センター、中国社会科学院世界経済・政治研究所との共催

 

② ロシアビジネスセミナー

第1回 「ロシアビジネスセミナー2014」

 5月28日(水) 札幌市 北海道経済センター  参加者80名

「ロシア極東と北海道 ビジネスの可能性」

   パネルディスカッション

報告者  亀井良司 氏((株)北洋銀行国際部調査役)

中村 幸 氏((一社)北海道総合研究調査会研究員)

丹治宏剛 氏((株)EFCマネージメント代表取締役)

主催/ハイエック、札幌商工会議所 共催/北海道商工会議所連合会

 

第2回 「ロシアビジネスセミナー」

11月19日(水) 札幌市 北海道経済センター  参加者80名

<講演> 「経済制裁と日ロビジネス」

日露経済交流コンサルタント 朝妻幸雄 氏

<報告> 「サハリン、ウラジオストクでのビジネス交流について」

多羽田結衣 氏 ((株)FECマネージメント スペシャリスト)

 主催/北海道 共催/札幌商工会議所 実施/ハイエック、(株)FECマネージメント

(参考)北海道委託事業「平成26年度ロシア極東地域課題解決型ビジネス参入促進産学官金連携事業」の一環

 

③ 国際情勢シンポジウム

○「第5回北東アジア国際情勢シンポジウム」

【第1ステージ】 12月5日(金) 札幌市 北海道大学  参加者40名

「北極海航路の社会・経済的インパクト:ノルウェー・ロシア・日本の視点」

報告者

ノルウェーバレンツ事務局 ルーネ・ラファエルセン 氏

ロシア中央海洋船舶設計研究所上級研究員 ヴラジーミル・セミューノフ氏

 (株)北日本港湾コンサルタント企画部長 大塚夏彦 氏

コメンテーター 日本大学助教 大西富士夫 氏

 

【第2ステージ】 1月27日(火)札幌市 ホテルポールスター札幌 参加者120名

「パネルディスカッション“変化する北極海~北極海航路と北海道”」

基調講演

①「北極圏と北極海航路」

   北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 田畑伸一郎 氏

②「北極海航路と日本・北海道」

  北海道大学大学院工学研究院教授 田村 亨 氏

パネルディスカッション

 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 田畑伸一郎 氏

 北海道大学大学院工学研究院教授 田村 亨 氏

 北海道開発局港湾空港部長 川合紀章 氏

 (株)北日本港湾コンサルタント企画部長 大塚夏彦氏

北海道大学スラブ研究センターとの共催

 

○「ボーダーツーリズム(国境観光)シンポジウム in Hokkaido」

10月2日(木) 札幌市 ホテル札幌ガーデンパレス   参加者130名

基調報告 「日本発の国境観光の可能性と北海道」

北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 岩下明裕 氏

パネルディスカッション~「国境観光稚内モデルの可能性を考える」

 伊豆正人 氏(ANAセールス(株)常任顧問)

 藤田幸洋 氏(藤建設(株)代表取締役・稚内日露経済交流協会会長)

 米田正博 氏(北都観光(株)専務取締役)

 岩下明裕 氏(北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授)

 北海道大学スラブ研究センター[境界研究ユニット]、境界地域研究ネットワ

ークJAPAN、NPO法人国境地域研究センターとの共催

○ 国際情勢セミナー「ロシア極東:その戦略と現実」

 11月26日(水) 札幌市 北海道大学  参加者40名

講師:ロシア科学アカデミー極東支部

   経済研究所長・アカデミー会員 P・A・ミナーキル 氏

主催/北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター、ハイエック、NPO法人ロシア極東研

○ 北海道・モンゴル経済交流促進セミナー

11月26日(水) 札幌市 TKP札幌ビジネスセンター  参加者60名

講演 「モンゴルの経済事情について」

    JICAモンゴル事務所長 加藤 俊伸 氏

発表 「北海道の取り組みについて」

    北海道経済部国際経済室長 小玉俊宏 氏

   「モンゴル国商工会議所の活動について」

    モンゴル国商工会議所・日本 会頭 U・ウルジ氏

主催/北海道・ハイエック・モンゴル国商工会議所・北海道国際ビジネスセンター

(参考) 平成26年度から一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)の助成を受けて北海道が実施する「ロシア極東・モンゴル貢献と参入ビジネス促進事業」にハイエックはその共同事業者として参画し、本セミナーを共催するほか、モンゴルの訪問調査に参加。

2014/03/17
講演会、シンポジウム等の開催(2013年度)
講演会・シンポジウム

講演会、シンポジウム等の開催

ア 国際理解講演会等の開催

会員をはじめ道民の国際理解を促進するため、講演会等を開催した。

 

① センター設立35周年記念・辻井達一前顧問追悼講演会

6月19日(水) 札幌市 ホテル札幌ガーデンパレス   参加者86名

「これまでの北方圏交流の歩みと今後の交流のあり方」

  講師 北海道フィンランド協会会長 井口光雄 氏

 

  ② センター設立35周年記念国際シンポジウム

2月3日(月) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者130名

「北海道の冬の国際観光振興を考える」

  基調講演  国際雪と氷の彫刻協会会長 ユハニ・リルベリ 氏

パネリスト

北海道観光振興機構専務理事 北山憲武 氏

札幌観光協会専務理事 梶原 隆 氏

昭和新山国際雪合戦実行委員会委員長 松本 勉 氏(実行委員会総括 庵 匡 氏が代理出席)

モデレーター

札幌国際大学国際観光学科教授 学科長 市岡浩子 氏

主催:HIECC、共催:北海道観光振興機構、北海道フィンランド協会

 

③ 中国経済に関する講演会

2月17日(月) 札幌市 キャリアバンク(株)セミナールーム 参加者50名

「リコノミクス形成の背景と特質」

 講師 大阪産業大学経済学部・同大学院経済学研究科教授 王 京濱 氏

主催:札幌大学孔子学院、共催:HIECC、北海道日中経済友好協会

 

イ 北方圏講座の開催

北方圏諸国の産業経済や生活文化等に関する蓄積を学び、地域づくりについての情報

交換を図るため他団体と連携し開催した。

第1回   5月13日(月) 札幌市 かでる2.7  参加者48名

「ハバロフスクの赤れんが建築群と街並み」

       ハバロフスク地方博物館総館長 ニコライ・ルーバン 氏

北海道北方博物館交流協会、北海道文化財保護協会との共催

第2回   6月1日(土)  札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者40名

「大使の目で見たフィンランド」

       前駐フィンランド特命全権大使 丸山 博 氏

北海道フィンランド協会との共催

第3回    6月19日(水) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者48名

        「日本の医療とスウェーデンの医療」

       医療法人社団鈴木内科医院理事長・院長 鈴木 岳 氏

       北海道スウェーデン協会等との共催

第4回  9月4日(水) 札幌市 札幌プリンスホテル  参加者76名

「アルバータの魅力と文化」

      カナダ・アルバータ州対外省副大臣 ウー・パウ 氏

北海道、カナダ・アルバータ州外務・政府間関係省との共催

第5回  10月31日(木) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者62名

「フィンランドの現状と日フィン関係の促進」

      駐日フィンランド大使 マヌ・ヴィルタモ 氏

北海道フィンランド協会との共催

第6回   1月29日(水) 札幌市 ホテルモントレーエーデルホフ札幌 参加者47名

「スウェーデン北部の歴史、生活・文化、経済、および異文化理解」

      小樽市在住 ホーコン・ヘンリクソン 氏

北海道スウェーデン協会との共催

 

  ウ 北太平洋地域研究事業

  ① 中国・北海道経済交流会議

    昨年度に実施を予定していた第9回会議について、平成24年度は諸般の情勢に鑑み延期したが、平成25年度においても延期することとした。

 

② ロシアビジネスセミナー

他団体と連携し、対ロシアビジネスに関するセミナーを開催した。

 4月16日(火) 札幌市 北海道経済センター  参加者90名

「ロシア極東と北海道 ビジネスの可能性」

講師:(株)EFCマネージメント代表取締役 丹治宏剛 氏

主催/HIECC・札幌商工会議所 共催/北海道商工会議所連合会

 

③ 国際シンポジウム

北東アジアの政治経済・外交関係の重要テーマについて、海外から研究者等を招聘

してシンポジウムを開催した。

・ 第4回北東アジア国際情勢シンポジウム (センター設立35周年記念事業)

  8月2日(金) 札幌市 北海道大学  参加者30名

      「北極圏と北東アジア~ユーラシア境界地域の新しいダイナミズム~」

モデレーター 防衛研究所米欧ロシア研究室長 兵頭慎治 氏

報告者

サンクトペテルブルグ国立大学教授 アレクサンドル・セルグニン 氏

ラップランド大学教授 ラッシ・ヘイニネン 氏

ロンドン大学教授 クラウス・ドッズ 氏

カルガリー大学准教授 ロバート・ヒューバート 氏

日本大学国際関係学部助教 大西富士夫 氏

北海道大学スラブ研究センター、グローバルCOEプログラム「境界研究の拠点形成」との共催

 

・ 国際経済シンポジウム (センター設立35周年記念事業)

10月28日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者120名

テーマ    「新時代を迎えるモンゴル農牧業」

挨 拶    駐日モンゴル国大使 S.フレルバータル 氏 ほか

講 演    「モンゴル経済の現状とモ・日パートナーシップの未来」

講 師    駐日モンゴル国大使館参事官 E.サラントゴス 氏

モデレーター 北海道地域農業研究所長 黒河 功 氏

バネリスト  モンゴル国工業・農牧省

作物生産政策実施・調整局長 T.レンチンセンゲー 氏

国際農林水産業研究センター企画調整部長 小宮山博 氏

(株)IHIスターアグリビジネス部長 小原信孝 氏

 

④ 国際情勢セミナー

国際情勢の理解に資するテーマについてセミナーを開催した。

  ・ 国際セミナー

モンゴル・日本経済パートナーシップ 「モンゴルと北海道の協力の可能性」

2月10日(月) 札幌市 京王プラザホテル札幌  参加者160名

挨 拶  モンゴル国外務大臣 ルブサンワンダン・ボルド 氏 ほか

講 演  「モンゴルの加工産業の現状」

講 師  モンゴル国工業・農牧省顧問 ウルジフー・シジル 氏

主催:駐日モンゴル国大使館、共催:北海道、HIECC

・ 国際情勢セミナー

2月20日(木) 札幌市 かでる2.7  参加者80名

講 演 「今後の日ロ関係をどう展望するか」

講 師  在札幌ロシア連邦総領事 ワシリー・サープリン 氏

北海道ロシア協会との共催

▲このページの先頭へ

Copyright(C) HIECC. All Rights Reserved.